混合肌とは

混合肌とは、どのような肌をいうのかというと、端的に言うと、部分によってタイプの違う肌のことです。

たとえば、額や鼻筋はテカテカするのに、あごや頬は乾燥するような人です。

肌質の違いが顕著に現れていて、肌トラブルやケア方法が変わってくるような人が混合肌になります。

混合肌の人は、洗顔後、部分的につっぱるのに、Tゾーンばかり脂浮きがすごかったり、季節によって肌質が変わることがよくあります。混合肌というのは、一定していなくて、肌質はいろいろです。

一般的に、普通と脂性、普通と乾燥、脂性と乾燥のいずれの組み合わせが混合肌になります。混合肌というと、何となくやっかいな感じがしますが、特に珍しい肌質ではありません。

日本人に多く、日本人のほとんどは混合肌と言ってもいいくらいです。なぜ混合肌になるのかというと、紫外線やエアコンによる乾燥、喫煙やアルコール、食生活、間違ったスキンケアや化粧品の不具合などが関与しています。お肌の状態は外部からの刺激を常に受けて変化しているので、これらの影響で混合肌になりやすいのです。

また、内的要因も関係していて、ストレスや、生理前後などホルモンバランスの乱れから混合肌になることもあります。

About